出張着付けと着付け教室を承ります。神奈川県のご自宅やホテルなど、ご要望先に出張して和服の着付けを致します。結婚式、披露宴の振袖・留袖・訪問着・袴の着付けも承ります。

ホーム 着付けの種類 帯結びの種類 出張範囲 出張料金 浴衣 七五三

埼玉県の出張着付け担当

こちらへご連絡下さい。

E-mail kitukesakura@yahoo.co.jp
携帯 sakura_saki@docomo.ne.jp
Tel   047-439-7156 
    090-3048-1839

埼玉地区の担当 有馬 です。
(着付け教師及び技能師の資格を保有)


 埼玉県の出張着付けの地域

 ・さいたま市・川越市・川口市・所沢市・飯能市・狭山市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・入間市・鳩ケ谷市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・八潮市・富士見市・三郷市・鶴ヶ島市・日高市・吉川市・大宮区・熊谷市・行田市・秩父市・加須市
・本庄市・東松山市・春日部市・羽生市・鴻巣市・深谷市・上尾市・桶川市・久喜市・北本市・蓮田市・坂戸市・幸手市・吉川市
貸衣装のお求めはこちらから
レンタル衣裳 マイセレクト
京都かしいしょう
楽天市場貸衣裳店はこちらから
 

埼玉県への出張着付け料金

着付けの種類 着付け料金 出張費
留袖 5000円 2000円
振袖 6000円
訪問着 5000円
付け下げ 5000円
小紋 5000円
喪服 5000円
浴衣 3000円〜
5000円
七五三の着付け 3000円〜
引き振袖(大振袖) 12000円
婚礼衣装(白無垢、色打掛) 20000円
着物着付け教室
(各2時間/5回:個人)
15000円/5回
着物着付け教室
(各2時間/5回:3人以下のグループ)
30000円/5回
浴衣着付け グループへの出張教室
(5人以上のグループ)
2000円/人
(2時間基準)

埼玉県への出張着付けのお申込み要領

●以下は、ご依頼を承る際に、ご確認したい内容です。お客様のご要望にお応えるために必要な内容ですので、ご協力を宜しくお願いいたします。ご不明なことがありましたら、何なりとご連絡下さい。

1 着付をする着物の種類は、何でしょうか。
・留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、喪服、浴衣、七五三、袴など
・結婚式・披露宴での相応しい着物の種類です。
  (女性の方を対象としています。)
  ○親族のご両親・・・留袖
  ○親戚・・・・・・・色留袖、訪問着
  ○友人・・・・・・・訪問着、振袖、半振袖

2 着付を行う日時・場所は、お決まりですか。ホテル・ご自宅どこでも大丈夫です。
・出張着付を行うホテルの名称は? 
 ( 同じ名前のホテルが全国各地にあります。一例:日航ホテル東京or 大阪 )
・出張先の市町村の住所?
・出張の日時、着付完了の時刻は?
 着付の所要時間は、お一人、40分〜50分が必要です。
 花帯をご要望の際は、更にお時間を頂きますので、別途ご連絡をお願いします。

3 ホテルで着付を行う場合、着付場所のご準備をお願いします。
・ホテル内でご都合できる場所で結構です。お一人の着付は、たたみ一畳程度あれば十分です。
・お客様のお泊りお部屋でも行えます。
・その他、ホテル内の着付場所については、ホテルの方へご確認をお願いします。
・ホテル近傍の都合できる場所でも、出張いたします。

 着付けでご準備いただくもの
着物の種類  準備する小物など
振袖 @ 着物 A 肌着 B 衿芯 C 補正用タオル3枚 (フェイスタオル・内1枚は薄手) D 三重ゴム紐 (真ん中が3つに分かれたゴムの紐) E 帯揚げ F 草履 G 帯 H 裾よけ I 腰紐5本 J 前帯板 K コーリンベルト L 帯締め M バッグ N 長襦袢 O 足袋 P 伊達締め2枚 Q 後板 R 帯枕
※長襦袢には半襟をお付けいただきますようお願いいたします。
※長襦袢・着物の仕付け糸は、前もってお取りいただくと助かります。


留袖
訪問着
付け下げ
喪服
@ 着物 A 肌着 B 衿芯 C 補正用タオル3枚 (フェイスタオル・内1枚は薄手) D 帯揚げ E 草履 F 帯 G 裾よけ H 腰紐5本 I 前板 J コーリンベルト K 帯締め L バッグ L 長襦袢 M 足袋 N 伊達締め2枚 O 帯枕 (蛤型ではなく細長いもの) 
※長襦袢には半襟をお付けいただきますようお願いいたします。
※長襦袢・着物の仕付け糸は、前もってお取りいただくと助かります。


@ 着物 A 肌着 B 衿芯 C 補正用タオル3枚 (フェイスタオル・内1枚は薄手) D 長襦袢 E 裾よけ F 腰紐5本 G コーリンベルト H バッグ I 半幅帯 J 足袋 K 伊達締め2枚 L 草履またはブーツ(ブーツの場合は、ストッキング)
※長襦袢には半襟をお付けいただきますようお願いいたします。
※長襦袢・着物の仕付け糸は、前もってお取りいただくと助かります。


埼玉県のホテル さいたま市のホテル